SNSフォローボタン

「歌うまっ!」と言わせるたった一つの方法

あなたは、一度は歌がうまくなりたいと思ったことありませんか?

僕は、めちゃくちゃあります。
今でも、うまくなりたいと思っています。

では、なぜ歌がうまくなりたいと思うのでしょう。

人それぞれありますが、
僕は人に歌がうまいと思われたいからです。


他にも、歌がうまい方が歌っていて気持ちいいし、楽しいという理由もあります。
でもやっぱり一番は、人にうまいと思われたいからです。

僕はカラオケが大好きで、これまでいろんな人とカラオケに行きました。
そしていろんな人に「うまいね!」と言われました。

でも聞いてください。僕は、

歌がうまいわけではありません。

「嘘つくな!歌がうまいから、うまいと言われるんだろ」と思っている方、

ごめんなさい。それは違うんです。


歌がうまいといわれるのは、うまいからではないのです。

頭に「???」が浮かぶと思いますので、結論から言います。

僕が、歌がうまいと言われた本当の理由は、

歌がうまく聞こえた

からです。


相手にうまいと思わせればいいんです!

では皆さん、歌が上手いの定義はなんだと思いますか?

・音程が正確にとれているか
・きれいなビブラートが出来ているか
・高音が出ているか
・タイミングが取れているか

いろいろあるかと思います。

たしかに、今言ったことが出来ている人は、歌がうまいといえるでしょう。

ですが、これは全て技術的なことであり、誰でも出来るわけではありません。


実際に僕も、音程をとるのは苦手ですし、ビブラートもうまくできません。

しかし、技術がなくても
歌をうまく聞こえさせる方法はあります。


歌がうまく聞こえるというのは、どういうことか。

先ほども言った通り、音程やビブラートなど技術的なものは使いません。


僕が言う、歌がうまく聞こえるは、こう解釈してください。

人を魅了すること

つまり、
人を魅了することができれば、歌はうまく聞こえるんです。

では、あなたに質問です。

Q.魅力的だと思うのは①と②のどちらですか?

①音程は取れているが、声の質や歌い方に特徴がなく、感情がこもっていない
②音程は取れていないが、声の質や歌い方に特徴があり、感情がこもっている


②と答えた方が多いのではないでしょうか。
僕も圧倒的に②だと思います。

 

僕の周りの人にも聞いてみたところ、
全員一致で、②でした。

 

この答えからわかることは、
人を魅了するのに技術は不要!ということです。

 

僕の母にもこの質問をしたところ、こう言い放ちました。

「歌がうまくても、感情がこもってない人めっちゃ嫌い」

 

結構、酷なことを言っていますが、このように思う人も少なからずいるということです。

僕もそう思うところはあるので、
「たしかにねえ。。」と返しましたw

では、人を魅了するとは一体どういうことなのか。

 

👇こちらの記事も参考にしてください👇

最後までご愛読ありがとうございました!