SNSフォローボタン

【ぼっち確定?】1人○○が向いているかどうかを知るたった1つの方法


1人○○をしたことありますか?

1人○○とは、普段複数人でするものを1人で行うことです。

例えば、
・1人映画
・1人焼き肉
・1人カラオケ
・1人カフェ
・1人ショッピング
・1人漫画喫茶
・1人ドライブ
などがあります。

家族や友達、恋人と一緒に遊んだりご飯を食べに行ったりするけど、休日に1人だと外出もせず、何もせずただゴロゴロして一日を過ごすことが多くないですか?

「誰かといると気を使って疲れるし、誰とも会いたくない。誰とも会わないのなら、家にいてゆっくりゴロゴロ過ごそう」

そんなこと考えたことありますか?

一度でも家以外の場所で、1人で休日を満喫したことはありますか?

1人だと、外に出ても楽しくないと思い込んでないですか?

自然と、1人○○を避けていないですか?

1人○○やったことないよっていう人は、この記事を参考にして挑戦してみてください。
自分を知るきっかけにもなります。


やっと本題に戻ります。

1人で何かをするというのは、向き(得意)不向き(苦手)があります。


楽しそうだと思ったけど意外と楽しくなかった。
逆に、楽しそうと思わなかったけど案外楽しかった。

やっぱり一人だと外出をしない人も
こういうことを思ったことはないでしょうか。

1人で、
「カフェでゆっくりしてみたい」
「好きな映画を見に行ってみたい」
「カラオケで存分に歌ってみたい」
「焼き肉食べ放題を注文してみたい」
「音楽を聴きながらドライブしたい」
「自分のペースで自由に服を選んで買いたい」

実際に実行してみた方が早いのですが、それでも少し怖いなという人は、この記事を読んで判断してみてください。


まず、1人○○のメリットとデメリットをご覧ください。

〈メリット〉
〇場所も時間もすべて自由
〇普段はできなかったことができる
〇お金を自由に使える
〇気を遣わなくていい



〈デメリット〉
〇寂しくなることがある
〇すべて自己責任
〇感動したことがあっても共有できない


メリット・デメリットを踏まえたうえで、1人○○の向き不向きを見極めましょう。

向き不向きの見極め方はたった1つです。
それは、、、

✅本来の目的は何なのか考える


例を出して説明します。



例:ランチをする時


本来の目的は、


「好きなご飯を自分のペースで食べたい」
     or
「美味しいご飯を食べてそれを誰かと共有したい」


前者だと1人ランチは向いていますが、後者はあまり向いていないでしょう。

もう1つ例を出します。


例:カラオケに行く時


本来の目的は、


「誰にも邪魔されず思う存分歌いたい」
     or
「誰かに自分の歌を聴いてほしい、又は一緒に歌いたい」



これも前者は1人カラオケが向いていて、後者は向いていません。
(ちなみに僕は後者でした🤷🏻‍♂️)


つまり、やりたいと思っている1人○○の楽しさは、どこから来ているのかを考えてほしいのです。

よくある、
「あいつがいれば、どこに行っても楽しい」というのは、その人と一緒にいることで楽しさを見いだせているということです。

なんとなくイメージは出来たでしょうか?

いろいろと説明しましたが、
正直なところを言うと、
やりたいと思ったことは、とりあえずやってみるといいですよ。

僕も、1人ランチ、1人カフェ、1人ショッピング、1人カラオケなどいろいろ試してみましたが、ショッピング以外は全部向いていなかったです。

でもそのおかげで「自分は誰かと一緒じゃないと楽しくないんだ。誰かと共有することが好きなんだ。」と改めて自分がどんな人なのかを再認識することが出来ました

さらに、いつも一緒に遊んでくれる人の大切さにも気づかされました。

それでもやっぱり、
1人○○に躊躇をしてしまうという方は、向いているかどうかを見極めたうえで、向いてそうだなと思ったものを試してみてください。

ここまでご愛読本当にありがとうございます。
それではまた🌟